事件

【顔画像】蛇口に肛門をつけた公園はどこ?容疑者の家族や勤務先は?

2024年4月6日、公園で水道の蛇口に肛門をこすりつけたとして自営業の男性が逮捕されました。

この記事では、容疑者の家族や学歴・勤務先と犯行に及んだ公園について調査してまとめていきます。

蛇口に肛門をこすりつけた容疑者が逮捕

東京・世田谷の公園で水道の蛇口に肛門をこすりつけたとして

自営業の男性が逮捕されました。

  • 4月1日午前2時20分頃犯行が行われた
  • 世田谷区粕谷の都立芦花公園で、水道の蛇口に尻をこすりつけた
  • 携帯電話には肛門を蛇口にこすりつけたり、蛇口の水を肛門に入れたりする動画や写真が保存されていた
  • 犯行後に下半身を露出しながら自転車で帰宅していたところを警察官に発見された
  • 公園側は、衛生上の理由で蛇口の使用を禁止し、蛇口を交換する必要があるとして被害届が出された

容疑者は、

「性欲を満たすためだった」

と供述しており、容疑を認めているということです。

【顔画像】容疑者のプロフィール

顔画像

逮捕された容疑者ですが、名前や顔画像については公表されていません。

容疑者について公開されている情報はこちらです。

  • 名前:非公表
  • 年齢:56歳
  • 居住地:杉並区
  • 職業:自営業
  • 罪状:器物損壊

犯行に及んだ公園は?

男性が、蛇口に肛門をこすりつけたという公園は一体どこの公園なのか調べてみたところ、

「世田谷区粕谷の都立芦花公園」と報道されていました。

正式名称は「都立蘆花恒春園(とりつ ろかしゅんこうえん)」というそうです。

容疑者の家族(嫁・子供)は?

容疑者の家族についての情報は公開されていません。

結婚していて嫁・子供がいるのか分かりませんが、今後の公表も無いと思われます。

容疑者の勤務先はどこ?

また容疑者は自営業ということですが、詳細は公表されていませんでした。

犯行の経緯は?

警察の取り調べに対して容疑者は、

「自身の性的欲求を満たすためだった」

と供述しており、容疑を認めているということです。

世間の声は?

番付が変わる可能性がある事件。もちろん水を飲む様の先が丸い方を使ったと思われる。さらに初犯と言うことは絶対にないので被害者達の絶望感たるや。さらに仕込んだ蛇口で何も知らない人達が水を飲む様子を観察していた節もあり、余罪を徹底的に追求してもらいたい。

引用:Yahoo!ニュース コメント欄

どんな性癖してるのか、少なくとも自分は全く理解出来ない。不特定多数の人が利用したりする蛇口を個人の性癖の為に使うなんて言語道断もいいところ。初犯ではないわけだし、限りなく余罪はあるはずだから厳しく取り調べするべきだし名前も公表すべき。

引用:Yahoo!ニュース コメント欄

いつも思うが、変態の幅広さが凄すぎて、もうこんなの自衛がどうとかじゃないよね。 側溝に何時間もいたり、屋根裏やら高いところから侵入しようとしたり。 本当に稀でも極一部でも、そんなのに当たる想定で生きてないよ

引用:Yahoo!ニュース コメント欄

関連記事